第1条(目的)

 株式会社北國新聞社(以下「当社」)は、「北國新聞スマート」のすべてのサービス(以下「本サービス」)を、インターネット回線を通じて提供するにあたり、以下に会員規約(以下「本規約」)を定めます。
 「北國新聞スマート」を利用される場合は、本規約に同意されたものとみなします。


第2条(適用範囲)

 本規約は、当社および当社と提携した他社が提供する本サービスの一切について適用されます。


第3条(本サービスの会員)

1.当社所定の手続きで本サービスを申し込んで第5条に定める料金の決済を完了し、当社が認めた個人を「スマート会員」とします。「スマート会員」は、本サービスのすべてを利用することができます。
2.当社所定の手続きで本サービスを申し込んだ個人を「一般会員」とします。
3.法人が申し込む場合は別途、所定の手続きを行うものとします。


第4条(入会申し込み)

1.本サービスの利用には、「スマート会員」「一般会員」ともに、当社所定の申し込み手続きが必要です。
2.「スマート会員」は、当社が申し込みを承諾した時に会員登録が完了し、本サービスの利用契約が成立します。「スマート会員」申し込み者は、本サービスの利用契約の成立日が属する月の無料期間に、本サービスを利用する端末の動作確認を行う責務があります。
3.当社は、以下の場合に、会員登録を認めないことがあります。会員登録を認めない場合でも、当社は、その理由について申込者に開示する義務を負いません。申込者は、判断の結果に対して異議を述べることはできません。
①申込者の登録情報に不備や虚偽の記載がある場合
②申込時に指定されたクレジットカードがカード会社から引き受けられなかった場合
③申込者が18歳未満の場合
④当社の業務の遂行上、または技術上、支障がある、または、支障がある可能性がある場合
⑤その他、当社が不適当と認めた場合


第5条(料金および支払い方法)

1.「スマート会員」は、本規約に基づき、月額料金308円(消費税込み)を支払うものとします。
2.本サービスは、月単位で申し込みを受け付けます。毎月1日を起点とし、退会は当月末を基準とします。
3.「スマート会員」の料金は、本サービスの利用契約の成立日が属する月は無料とします。無料期間中に退会し、翌月以降に再入会した場合は、再入会した月から料金が発生します。
4.「スマート会員」は、本サービスの利用契約期間中に、本サービスの利用の有無にかかわらず、所定の料金を支払うものとします。当社はいかなる理由があっても支払われた料金は返金しません。


第6条(会員資格の取り消し)

 当社は「スマート会員」が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、事前の通知または催告をすることなく、ただちに本サービスの利用を停止し、または本サービスの利用契約を解除することができるものとします。
①本規約に違反した場合
②登録情報について虚偽の申告等の不正行為を行った場合
③本規約に基づく料金の支払いを遅延し、または支払いを拒否した場合
④その他会員として不適格であると当社が判断した場合


第7条(会員情報変更の届け出)

 「スマート会員」は、登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社所定の方法で変更手続きをとるものとします。登録情報の変更手続きをしなかったことにより、不利益を被ったとしても、当社は一切、責任を負いません。


第8条(外部委託)

1.当社は、本サービスの運用に当たり、必要となる業務の一部を第三者に委託する場合があります。
2.当社は、クレジットカードによる決済業務を、ソニーペイメントサービス株式会社(以下「ソニーペイメントサービス」)に委託します。
3.「スマート会員」が申し込み時に登録したカード番号、セキュリティーコード、生月日、会員個人の識別番号をソニーペイメントサービスに開示します。ソニーペイメントサービスとの所定手続きが完了次第、本サービスを運用するシステム内部には、クレジットカードに関わる情報は保存しません。


第9条(物品の販売など)

1.当社は、本サービスで、書籍、チケット等(以下「物品」)を販売した場合、物品の発送時に、料金を請求するものとします。
2.物品に不具合や損傷のある商品は同じ商品と交換します。物品の購入手続き後のキャンセル、返品はお引き受けできません。
3.会員のメールアドレス(ID)や、パスワードが、会員の管理を怠ったことにより第三者に使用された場合、その行為は同IDを持つ会員によるものとみなし、会員がその責任を負うものとします。これにより損害などが生じても、当社はその責任を負いません。


第10条(個人情報)

 当社は、申込者の個人情報を、別途掲示するプライバシーポリシーに従って、厳正に管理し、適切に取り扱います。


第11条(設備)

 本サービスの利用に要する通信料金および利用するための必要な設備(コンピューター、通信機器、インターネット接続環境等)は、利用者の費用と責任で負担するものとします。
 当社は、本サービスで当社が実施した検証端末を別途提示します。申込者は、同等の機能を有していても、本サービスが利用できない場合があることを了承するものとします。


第12条(禁止事項)

 本サービスの利用者は、本サービスに関して、以下の行為を行わないものとします。
①本サービスまたは個別コンテンツ等を第三者へ提供または再配信する行為
②個別のコンテンツ等を無断で転載・複写・蓄積・転送、または改変する行為
③本サービスで提供されている情報の改ざん
④当社および第三者の権利を侵害し、または侵害する恐れのある行為
⑤有害なコンピュータープログラム等の送信および書き込み
⑥当社もしくは第三者を誹謗中傷し、または名誉を傷つける行為
⑦プライバシーを侵害し、または侵害する恐れのある行為
⑧公序良俗に反する行為またはわいせつな文書や図画を他人に公開する行為
⑨営利を目的とした行為
⑩宗教活動および政治的勧誘に該当する行為
⑪本サイトの運用・利用を妨げる行為
⑫その他、法令に違反する行為または違反する恐れのある行為、当社が不適切と判断する行為。


第13条(規約等の変更)

 本規約は随時、予告なく変更されることがあります。本規約の変更は、本サービス内で掲載するものとし、変更後の本規約は、当社が特に定める場合を除き、サービス画面上で表示された時点から効力を生じます。


第14条(サービスの変更、中断、中止)

 当社は、以下の場合、「スマート会員」「一般会員」に事前に通知することなく、本サービスの一部または全部の提供を、一時的に中断または終了することができるものとします。本サービスの停止期間中の料金の払い戻しには応じられません。これにより、申込者またはスマート会員に不利益が生じたとしても、当社は責任を負いません。
①本サービスのシステム保守、点検等に必要な場合
②天災、火災、停電等により当サービスの運営ができなくなった場合
③その他当社が必要と判断した場合


第15条(著作権の帰属)

 本サービスに関するすべての著作権は、当社もしくは当社がライセンスを受けた第三者に帰属します。


第16条(紛争)

 本サービスで生じた利用者間の紛争は、当事者間で解決するものとし、利用者は当社に対し、いかなる苦情の申し立ても行わないこととします。


第17条(準拠法)

 本規約は、日本法を準拠法とします。


第18条(管轄裁判所)

 本規約に関し、訴訟の必要が生じた場合には、金沢地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



平成25年4月1日 制  定

平成25年7月1日 一部改定

平成26年4月1日 一部改定

平成27年4月1日 一部改定